基礎から、高度な知識と技術を修得

4年間でクリエイティブな和裁技術と知識を修得し、「プロ和裁高度専門士」を養成する通学制のコースです。

カリキュラムは、運針(基礎縫い)から始まり、見積裁断実習、標付理論実習、縫製理論実習により基礎を固めながら、1年次からきもの1枚を一人で最後まで仕上げる一貫システムで、4年間で肌襦袢、浴衣から袷のきもの、羽織、さらに振袖、訪問着などの礼装用まで数多くのきものを仕立てられる技術を修得します。

教材においても習熟度に応じてオーダーメイドの高級反物にも挑戦。既製品では決して身につかない、着やすいきものを仕立てられる高度な知識と技術を身につけます。和裁技能士2級(国)取得をめざします。

また、きもの全般についての生きた知識を身につける他、茶道、華道、書道、着付け、現代マナーなども履修することで、「和の世界」を深めます。

奈良きもの独自の学習ポイント

【地直し(1年次より)】
織られている経糸と緯糸が直角になるようにアイロンで直していきます。狂いない仕立てを行う上で重要です。

【裁断(1年次より)】
一年次より必要寸法を確認しながら
裁ちを行うことで緊張感と責任感を養います。

学習細目・取得資格

1年次

きもの学習細目 取得検定・資格
・運針(基礎縫い)
・肌襦袢(女物夏物・女物冬物・男物)
・浴衣(本身裁女物・男物)
・単衣長襦袢(女物・男物)
・子ども物(一つ身・四つ身)
・帯(軽装帯〈蝶帯・文化帯〉・名古屋帯)
・袷長襦袢(女物)

・和裁技術認定〔初級〕
・華道〔入門〕
・秘書技能検定〔3級〕

2年次

きもの学習細目 取得検定・資格
1年次の内容+
・袷きもの(本身裁女物・男物・中裁・小裁)
・袷羽織(本身裁女物・男物・子ども物)
・単衣きもの(紋付を含む)
・単衣羽織
・道中着
・袋帯
・振袖
・和裁技術認定〔中級〕
・服飾教員認定〔准教員〕
・茶道〔入門・小習・茶箱点〕
・華道〔初伝〕
・着付け〔普通科〕
・秘書技能検定〔2級〕

3年次

きもの学習細目 取得検定・資格
2年次の内容+
・袷きもの(訪問着・付け下げなどの絵羽類)
・コート(単衣・袷・雨コート)
・礼装用(振袖・喪服・中喪服)
・半纏(本身女物・男物)綿入れ
・甚平(本身女物・男物)綿入れ
・和裁技能士(国家検定)〔3級〕
・服飾教員認定〔3級教員〕
・華道〔中伝〕
・着付け〔本科〕
・現代マナー基礎講座修了
・ビジネスマナー基礎講座修了

4年次

きもの学習細目 取得検定・資格
3年次の内容+
・コート(変わり衿・二部式・子ども物)
・袴(暗燈・女物)
・作務衣(オリジナル作品)
・留袖
・一ツ身被布甚平
・一ツ身陣羽織
・綿入れ
・【高度専門士】称号
・和裁技能士(国家検定)〔2級〕
・和裁技術認定〔上級〕
・着付け〔師範科〕
・Word文書処理技能検定〔3級〕
・Excel表計算処理技能検定〔3級〕

4年間の課程を修了し、卒業時に全員が「高度専門士」の称号を取得。大学院の受験が可能です。
さらに研究科へ進級することも可能です。

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 体験入学・全国説明会
  • AO入試のご案内
  • 社会人、大学・短大・専門学校生の方へ
  • 【一般の方向け】和裁・洋裁チケット教室
  • [Blog] 奈良deきものna 職員ブログ
  • [Facebook]
  • [LINE@]
  • コラム一覧
ページの先頭へ