【在校生用】新型コロナウイルス感染症対策一覧

※こちらは在校生用の情報です
入学検討者(高校生等)の方に向けた情報はこちらにまとめています

本校では新型コロナウイルス感染症への感染リスクを下げるため、各種対策を実施中です。
こちらは実施中の感染症対策をまとめたページです。
個別のご連絡ができず、こちらのページでのご案内となる場合がありますことをお許しください。
内容は随時更新いたします。(各種決定から掲載までタイムラグがある場合もあります)

最終更新日:11月24日

在校生向け情報

授業

4月8日(水)から短縮授業の後、
全国一斉の緊急事態宣言を受け、4月18日(土)から5月24日(日)まで自宅学習の上、休校措置を実施しました。
緊急事態宣言等の解除を受け、各種対策の上、
5月25日(月)から授業を再開しました。

諸注意
・体調不良や発熱の場合には欠席し、学校へ連絡
・他人の衣服や肌に触れない
・不要な密着を避け距離感を保つ
・登校時及び校内ではマスクを着用(飲食時などを除く)
・ゴムが長いマスクはNG。鼻・口が隠れるように
・外から学校に入った際は、まず手洗い・入口のアルコールで手指消毒
・密集・密接・密室を避ける

本人・同居家族等に体調不良がある場合

【本人が体調不良・発熱の場合】
学校まで症状を連絡の上、欠席してください。 

【本人または濃厚接触者に感染が判明した場合】
学校まで連絡の上、欠席してください。保健所の指定する期間、出席停止扱いとなります。

【本人または同居家族がPCR検査を受けた場合】
検査結果が分かるまでは出席停止扱いとなります。登校を控え、学校まで連絡してください。
検査結果が分かり次第、再度学校へご連絡ください。

 【同居家族に体調不良者がいる場合】
家族の症状が重い場合や、感染拡大地域に勤務等の場合には、登校を控え、学校まで連絡してください。
家族から症状がなくなり3日経過するまで、出席停止扱いとなります。

接触確認アプリ(COCOA)

・厚生労働省ダウンロードページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

奨学金

●「学生生活応援給付金」の給付
在籍中の全学生に応援給付金を給付しました。コロナ禍の学生生活応援が目的です。
日本学生支援機構奨学金を貸与中の学生 ・・・14,000円/人
上記以外の学生            ・・・10,000円/人
※詳しくはこちらをご覧ください

●「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』
申請のあった学生に対し、順次推薦手続きを行いました。
新型コロナウイルス感染症拡大の影響によりアルバイト収入の大幅な減少があった学生を対象に、
住民税非課税世帯の学生は20万円、それ以外の世帯の学生は10万円を給付する制度です。
※詳しくはこちらの「申請の手引き.pdf」をご覧ください
※申請書類:「様式1:申請書.pdf」「様式2:誓約書.pdf

●日本学生支援機構奨学金
臨時採用・応急採用を受付中です。
※新型コロナウイルス感染症等による影響で保護者収入に変化があった学生などはご連絡ください
※詳しくはこちらのページ内「日本学生支援機構奨学金制度」を読んでください

行事

卒業式各種対策を講じた上、卒業生と教職員のみの出席で小規模で開催しました。
入学式各種対策を講じた上、新入生と教職員のみの出席で小規模で開催しました。
遠足、七夕納涼祭:中止とします。
・お茶会:感染症対策のため、今年度は学内のお茶室にて開催します。

学生寮

通常は共同利用としていますが、感染防止の観点から、
4月6日(月)~5月31日(日)までの期間、全寮生を個室利用として対応しました。

「緊急事態宣言」地域から通学の学生

「緊急事態宣言」が出ている都道府県(大阪等)から通学をしていた学生については、
4月11日~4月17日までの期間は、本人(または保護者)が感染リスク回避のため欠席を希望する場合、当該期間については欠席とはせず、「出席停止・忌引き等の日数」として扱います。

その他(一般の方向け)情報

和裁・洋裁チケット教室

コロナウイルス感染症対策として、3月~5月末まで休講の後、
6月2日(火)から授業を再開しました。

現在の開講状況、チケットの延長についてはこちらをご覧ください。

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 体験入学・全国説明会
  • AO入試のご案内
  • 社会人、大学・短大・専門学校生の方へ
  • 【一般の方向け】和裁・洋裁チケット教室
  • [Blog] 奈良deきものna 職員ブログ
  • [Facebook]
  • [LINE@]
  • コラム一覧
ページの先頭へ