多彩なカリキュラム

和裁技術を修得する以外に、着付け・茶道・華道・マナーなど充実のソフトウェア科目まで、専門の先生から本格的に学べることも本校の大きな特徴です。

縫えるだけの「技術者」ではなく、きもの業界すべてに対応した「きものプロ」を養成するため、これら様々なソフトウェア科目に関しても、毎週の授業で資格や免状の取得を目指します。

また、古都・奈良の立地を活かし、南都七大寺での針供養や、正倉院展でのお茶席、庭園をお借りしての本校独自のお茶会、学校のショーウィンドウを利用したディスプレイ展示の実施など、「きもの文化」に触れる行事や機会を多く取ることで、学生たちは和の世界に触れ、知識を深めていきます。

茶道

古来から私たちの心にやすらぎを与えてきた茶道。

本校では裏千家の流儀にのっとり、広く茶道の心を理解し、楽しめるように工夫をこらしています。

自分で作ったきものを着て、学校主催のお茶会に参加します。
また、正倉院展でのお茶席も毎年担当しています。

華道 / アレンジメントフラワー

【華道】
流儀は池坊です。
花は日々の暮らしに潤いを与えます。日本の心の原点。また、教養としてぜひとも身につけたいものです。
修了時には、家元から免状が下附されます。

【アレンジメントフラワー】
洋風の生活にあわせたアレンジメント・フラワー。
基本パターンから季節に応じてアレンジの方法を学び、感性を磨きます。

着付け

国家検定受験にも対応した授業を展開。
ふだん着から留袖などの正装まで、ひとりで美しく着こなせるよう丁寧に指導します。

さらに人に着せつける着付け(他装)を学び、着付け師として卒業後に活躍することができるレベルまで指導します。

マナー実習

実社会に出る前に、電話の応対、ビジネス文書の書き方など、ビジネスとしての基本的な心構えやマナーをレッスンでしっかり身につけることが大切です。

修了時には現代マナー基礎講座/ビジネスマナー基礎講座の修了証を取得することができます。

就職活動に必要なスキルも、実習形式で繰り返し学習します。

コンピュータ実習

現代社会において必須のスキルである、パソコンを扱う技術を基礎から学びます。

まずは入力の基本、ブラインドタッチをマスター。そしてビジネス文書の作成、表計算の扱い方を学習し、資格の取得に挑戦します。

ディスプレイ

素晴らしいセンスと個性を発揮して生み出した作品を実際に自らディスプレイを行い、豊かな表現力と感性を身につけます。

単にきものを飾るのではなく、テーマを添えて“魅せる”ディスプレイを目指します。

≫作品集はコチラ

アクセス

奈良県奈良市小西町33
近鉄奈良駅・奈良公園から徒歩すぐ
≫詳しいアクセスマップはコチラ

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 体験入学・全国説明会
  • AO入試のご案内
  • 社会人、大学・短大・専門学校生の方へ
  • [Blog] 奈良deきものna 職員ブログ
  • [Facebook]
  • [LINE@]
  • コラム一覧
ページの先頭へ