奈良きもの芸術専門学校ブログ

2018年10月

2018.10.29

【11月7日】第70回正倉院展 お茶席のご案内

奈良国立博物館にて開催中の第70回正倉院展にて、
11月7日(水)のお茶席を本校の学生が担当いたします。

学生は自作のきもの姿でお迎えいたします。
国立博物館のお庭を眺めながら、お抹茶とお菓子をお楽しみください!

「11月7日(水)野点のお茶会」
会場:奈良国立博物館 西新館 南側ピロティ―
受付:西新館1Fロビー
料金:500円
時間:9:30~17:00(予定)
交通:近鉄奈良駅から徒歩約15分(本校から徒歩20分)
※正倉院展を観覧後、出口近くのロビーにある受付でお茶券をご購入ください。
お茶席だけのご来場はできません。

  

■Facebookイベントページ

■第70回正倉院展の詳細(公式サイト)

■奈良国立博物館への交通アクセス

2018.10.15

紅型・花織の研修旅行で沖縄に行きました

染織研修旅行で沖縄に行き、
紅型と花織の体験・見学研修を実施しました。

まずは読谷山花織事業協同組合様にて、沖縄の伝統的な織、花織の体験。
沖縄の言葉では、「ゆんたんざはなうい」と読むそう。

◆織体験。普段触れている生地がどうやって生まれたかを学びます 

◆少しずつ柄が出来上がっているのが分かりますでしょうか

◆子孫繁栄や長寿の願いなど、紋柄ごとに込められた願いが異なります

◆お土産コーナーを物色中…

2日目は自由研修。ということで一例を…

◆万座毛(まんざもう)。絶景。

◆美ら海水族館

◆世界遺産、今帰仁城跡(なきじんじょうせき)

◆パイナップルパーク

などなど、それぞれが沖縄を満喫し…

3日目は首里琉染様にて、紅型(びんがた)・サンゴ染めの研修です。

◆沖縄の伝統的な染め、紅型の工房だけあって、作品がずらりと天井まで!

◆サンゴ染め。サンゴの化石を平らに切断した型に生地を載せ、染料でこすります。

◆こちらは紅型染めに挑戦中。個性が出ますね。

◆サンゴ染め完成例

予定ではこの日で終了…だったのですが、台風が近づきなんと飛行機が欠航。
ということで…

◆沖縄の食!(こちらはソーキそば)

◆沖縄の海!(透き通っています!!)

◆沖縄の空!(最後ですね…)

などなど、もう少し沖縄を楽しんでからの帰宅となりました。
当初の予定とは変わってしまいましたが、皆旅行を楽しんでくれていたようでした。

全国に点在する染めや織りの本場へ行く本校の研修旅行、
次回はどこへ行くのでしょうか。
上級生の希望も聞きつつ行き先を調整しますので、気が早い学生からは既にリクエストが…(^^

2018.10.01

一般入試・特待生入試の出願を開始しました

本日より、一般入試・特待生入試の願書受付を開始しました。
(キャリア入試も引き続き出願受付中です。)

入試種別により、出願方法や出願期間が異なります。
受験ご希望の方は、募集要項をご覧いただき、期間内にご出願をお願いいたします。

なお、出願書類一式は、こちらの資料請求フォームより取り寄せて頂けます。
資料請求(願書含む)をご選択ください。

皆様のご出願をお待ちしております。


【AO入試合格内定の方へ】
正式出願手続きを期間内(受験日により変動)にお済ませ頂きますよう、お願いいたします。


◆奈良きもの芸術専門学校HP
◆体験入学(次回は10月20日)
◆パンフレット・願書請求(無料)

●Twitter
●Facebook
●LINE@
●Instagram

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ