奈良きもの芸術専門学校ブログ

2018.11.22

第70回正倉院展でお茶席を担当しました

 第70回正倉院展にて、11月7日(水)のお茶席を本校の学生たちが担当しました。

会場は本校から歩いて10分ほどの奈良国立博物館。
今年は院展の来場者も多く常に行列だったようで、
なんと、お茶席だけで1,000名を超えるお客様が来場されました。
天候にも恵まれました。(本校担当日、雨が降ったことがありません!)

学生は自分で仕上げた着物を主に着用しています。
着付けも、もちろん自分たち。
朝早くから1日お疲れさまでした。

写真にはあまり写っていませんが、
お茶を点てていた水屋担当の学生たちもお疲れさまでした。
今年は「美味しかったよ、ありがとう」の声が本当に多かったです。
皆の頑張り、伝わっています。

保護者の方やお友達、卒業生、学校がお世話になった方、チケット教室の生徒さんなど、
学生が自然と笑顔になる皆様にも多数お越しいただきました。
さながら発表会のようになっていました。

この日はお客様をもてなす側だった学生たちですが、
2週間後には自分たちだけのお茶会を開催しました。

諸事情により今回ブログのアップが遅れましたので、
学校のお茶会は次週こちらのブログに更新します。
お楽しみに!

(写真を撮影していただいた皆様、ありがとうございました!)

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ